公益財団法人 結核予防会結核研究所/抗酸菌レファレンス部

抗酸菌部:概要

 抗酸菌部は、その名の通り抗酸菌症の原因である抗酸菌の研究・解析を行う部門として、細菌科、結核菌情報科および主任研究員で構成されています。

 細菌科では結核をはじめとする抗酸菌症の細菌学的診断法の開発や評価、抗酸菌の表現型・遺伝学的特性の解析、環境調査等細菌学的技術を要する抗酸菌の臨床疫学的調査、電子顕微鏡を用いた超微細形態学などを研究しています。また、抗酸菌検査の効率的実施と精度保証についても研究し、世界保健機構西太平洋地域の抗酸菌検査に関するSupra-national Reference Laboratoryにも指定されています。結核菌管理保管施設を有し、結核菌病原体サーベイランスの確立を目指しています。

 結核菌情報科は、抗酸菌のゲノム情報を利用し、結核の分子疫学的な結核菌の遺伝子型別法の開発からその利用まで一貫した研究を行っており、これは結核菌病原体サーベイランスの確立(分子疫学)に貢献しています。また、近年急激に増加している非結核性抗酸菌症における稀少菌種の同定についても数十年にわたる知見を有しており、この分野でのレファレンスとなっています。さらに抗酸菌症の予防・診断・治療に貢献すべく細菌学的基礎研究を展開しています。

 抗酸菌部では、各科の研究から得られた知見を総合的に利用するため他の部門との協力も行いつつ、抗酸菌症対策に貢献することを目標としています。

部の構成

抗酸菌分与

右記(抗酸菌部事務局)へお問い合わせください。

内部精度管理用標準株依頼書容器の返送

外部精度評価用試験株(薬剤感受性パネルテスト用)

研  修

●抗酸菌検査個別研修

研修申し込みフォーム

研修名 日程 日数 申込締切
抗酸菌検査個別研修 ①5月25日(木)~26日(金) 2 5月12日(金)
②7月25日(火)~26日(水) 2 7月10日(月)
抗酸菌検査個別研修①と②は同じ内容の研修を2回開催します。

お問合せ:抗酸菌部事務局 mrc@jata.or.jp

※平成29年度の研修は終了しました。

抗酸菌関連受託検査

抗酸菌部では一般に実施できない抗酸菌関連検査を受託します。

検査項目

  • 検査センターなどで同定できない
    抗酸菌の同定試験
  • VNTR ・RFLP
  • 電子顕微鏡での形態観察
  • その他の抗酸菌に関する試験

検査項目、検査申込方法、抗酸菌分与、検体運搬方法などに関しましては、抗酸菌部事務局まで問い合わせ下さい。

なお、抗酸菌部には3部門(細菌科、結核菌情報科、主任研究員)あります。あらかじめ部署がわかっている場合はその旨お伝えください。

----------

抗酸菌部事務局

電話:042-493-5711(代表)・FAX:042-492-4600

電子メール:mrc@jata.or.jp

参考資料